Stanford Summer Camp in 2006

 

この度熊本県テコンドー協会から協会と親しいスタンフォード大学であったジュニアの為の

サマーキャンプに本部支部所属の奥羽と竜田支部所属の塚原2人が参加しました。

またジュニア参加の規定が11歳から17歳だったため、参加できなかった竜田支部の渡辺君は管理人と一緒に

管理人の母校でもあるヘイワード大学テコンドー部で一緒に練習してきました。

キャンプ後はみんなでサンフランシスコを観光したりしました〜

みんないい思い出を作り、また来年帰ってくるとみんなに約束しました〜〜

 

左から奥羽、管理人、渡辺、塚原

 

キャンプでのコーチは世界テコンドー選手権2回優勝したキム先生と

女性で同じく世界テコンドー選手権を2回優勝したリー先生が教えてくれました。

今回のコーチ陣、選手リーダー陣

 

キャンプは月曜から金曜の午前中まででその間は朝は6時から夜の8時ごろまで

色んな練習やレクレーションがありました。

4泊5日という短いキャンプでしたが色んな思い出が出来ました(@Д@;

 

今回キャンプに参加した全員と記念写真ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ

 

 

みんなでピア39に行きました(^▽^;)

ゴームリー先生の息子ダスティンと一緒( ̄− ̄)

コイトタワーの上でキャンプで出来た仲間と( ̄ー ̄;

一緒に中華を食べたよ(;゜(エ)゜)

 

キャンプ後は龍治とアミは1泊だけのホームステイを経験しました(>▽<;;

ホームステイ後にみんなでの記念写真ヽ(`▽´)/